Menu

ジュエリー買取ショップ この価格差の違いは何か……!?

どのようなジュエリー買取ショップが高い価格で査定してくれるのか、なかなか私達が理解することが出来ない買取ショップならではの複雑な事情がからんでいたりします。

そのような問題も多少知らないことには、ジュエリー買取ショップの選択を間違えてしまうかもしれないですよね。

ダイヤモンドを鑑別書なしで査定

ジュエリー買取ショップに、ダイヤモンドは鑑別書なしで査定してもらった場合、ショップは検査機器でもって独自の方法でチェックしていきます。

ダイヤモンド・diamondの場合、「大きさ」「カット」「透明度」「色合い」のポイントが存在しているから、鑑定に対してそれ程バラツキはないというイメージがありますが、それでも実際に査定してもらえば大きな買取価格の差が出来たりします。

査定時間が長いのはいいことかも

ジュエリー・jewelryを買取してもらう時、スピーディーに買取してくれるところがいいジュエリー買取ショップと思っている人たちが多いのではないでしょうか。ジュエリー買取ショップでは査定15分というところもあり、1時間以上かかってしまうようなところもあります。

1時間以上かかってしまうと、ちょっと買取してもらっている人たちもイライラしてしまうのではないでしょうか。

しかし、実際に査定が長いジュエリー買取ショップの方が買い取り価格が高い傾向を見て取ることが出来るので、みなさんもちょっと考え方をあらためたほうがいいかもしれないですよね。

有力な転売先を持っているか

そもそも、そのジュエリー買取ショップが買取したあと、有力な転売先を持っていると、高い買取価格をつけてくれることでしょう。それはジュエリー買取ショップ選択にとても大事な決め手です。

そのようなジュエリー買取ショップは、ランダムに高い買取がつく訳ではなく、全体を通して高い買取価格をつける傾向があります。

そのような買取ショップが、最初から高い買取価格をつけてくれて円満解決ということではなく、最初は、3割以上安い値段提示をしてくるから、ジュエリー買取って結構厄介な部分なのかもしれません。

今から買い取ってくれる中国人バイヤーと電話で相談をする

その買取価格では満足することが出来ないから帰ろうとすれば、ジュエリー買取ショップはそんなあなたを引き留めて来たりして、このような言葉をあなたに投げかけて来たりします。

「今から買い取ってくれる中国人バイヤーと電話で相談をする」と……。

こんな感じでこのジュエリー買取ショップの場合も、のらりくらりとお客様に優しくなく時間のかかる査定をしてくる訳ですが、そのあと高い買取価格を出して来たとすれば、実際にここには、確実にショップが儲けることが出来る転売先が存在しているからでしょう。

その業者に持ち込まれた宝飾品は、そのまま中古店の店頭に並ぶというのでは、なかなかそれ以上の買取価格は期待出来ないのかもしれません。